NANDA-00210 看護計画 レジリエンス障害

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。「レジリエンス障害(危機対処能力が低い)」では、様々な危機に対して対処力が十分でないために、非効果的なコーピングをとってしまう方を対象に、計画を立案しています。

続きを読む

NANDA-00148 看護計画 恐怖

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。「恐怖」では、恐怖の原因が特定されている(高所、閉所、対人、疼痛、尖端など)に対して、またその原因によって身体症状が出ている場合に対して、介入計画を立てています。

続きを読む

NANDA-00069 看護計画 非効果的コーピング

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的コーピングでは、ストレッサーに対して不健康なコーピングを行ってしまう患者(ひきこもり、過度な飲酒、薬物、拒食など)に対して介入していきます。

続きを読む

NANDA-00071 看護計画 防衛的コーピング

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。防衛的コーピングでは「治療が必要なのに、防衛的コーピング(治療に対する否定的な感情)が働いて、有効な治療ができない」といった、治療に支障をきたしている方に対して介入していきます。

続きを読む

NANDA-00146 看護計画 不安

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。「不安」では、不安要素により、自律神経症状を伴っている場合に対して介入していきます。不安のレベル、障害の受容過程などを用いて、評価や介入していきます。

続きを読む