NANDA-00291 看護計画 血栓症リスク状態

NANDAを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAがないときの計画立案にお役立ていただけます。血栓症リスク状態では、血液凝固系の異常(線溶系、抗凝固因子、凝固因子、血小板)や動脈硬化による血栓塞栓症のリスクを挙げています。進行予防、血栓予防のための看護計画を立案しています。

続きを読む

NANDA-00267 看護計画 血圧不安定リスク状態

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。血圧不安定リスク状態では、疾患や薬剤、手術などの影響で血圧の変動をきたしやすい状態に対して介入していきます。

続きを読む

NANDA-00281 看護計画 非効果的リンパ浮腫自主管理リスク状態

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的リンパ浮腫自主管理リスク状態は、リスク型診断なので、リンパ浮腫に対する自己管理の必要性が見込まれる患者に対して、前もって説明し、理解を促すことを目的に介入していきます。

続きを読む

NANDA-00278 看護計画 非効果的リンパ浮腫自主管理

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的リンパ浮腫自主管理では、リンパ性浮腫の病態を理解しながら、自己管理ができるようになるまでの過程を支援します。手技の獲得だけでなく、ボディイメージの変容への精神的支援も目指します。

続きを読む

NANDA-00089 看護計画 車椅子可動性障害

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。車椅子可動性障害では、車椅子への移乗、車椅子の管理、車椅子操作など車椅子を使用することが困難な原因に焦点を当て、それぞれに介入していきます。

続きを読む

NANDA-00193 看護計画 セルフネグレクト

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。セルフネグレクトでは、閑居要因や個人的要因によりセルフケアなどが出来ない患者さんへの、要因別介入を提案しています。

続きを読む

NANDA-00182 看護計画 セルフケア促進準備状態

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。セルフケア促進準備状態では、セルフケアの定義から確認しています。また、オレムのセルフケア理論に沿って、セルフケア不足への介入計画を立てています。

続きを読む

NANDA-00110 看護計画 排泄セルフケア不足

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。排泄セルフケア不足は、排泄行為が自己管理できない場合(ストマ管理も含む)の原因を挙げ、セルフケア不足対策のための介入計画を立てています。

続きを読む

NANDA-00102 看護計画 摂食セルフケア不足

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。摂食セルフケア不足では、嚥下機能低下や認知症による食物の認識困難が原因で、摂食量が減少してしまう方に対する介入を考えていきます。

続きを読む

NANDA-00109 更衣セルフケア不足 看護計画

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。更衣セルフケア不足では、麻痺や認知障害によるセルフケア不足に対して介入していきます。自助具などを使用しながら、残存機能の維持を目指して計画立案しています。

続きを読む

NANDA-00108 看護計画 入浴セルフケア不足 

NANDA、NOCを活用し看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。入浴セルフケア不足では、認知障害や麻痺などの個人要因や、浴室の設備や場所による環境要因からセルフケア不足の原因を探り、残存機能を維持しながらセルフケアを維持する方法を模索しています

続きを読む

NANDA-00300 看護計画 非効果的家事家政行動

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。家事家政障害では、個人的な要因や環境要因により、十分に家事ができず、健康障害をきたしている状態に対して介入していきます。

続きを読む

NANDA-00034 看護計画 人工換気離脱困難反応

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。人工換気離脱困難反応では、挿管や気管切開で人工呼吸器による換気を行っていた患者さんの、呼吸器離脱の過程(ウィーニング)で順調に行っていない場合を取り上げています。

続きを読む

NANDA-00228 看護計画 非効果的末梢組織灌流リスク状態

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的末梢組織循環リスク状態では、末梢循環障害を起こす生活習慣、外傷、治療(ギプス固定や薬剤治療)などの原因を挙げ、対処できる部分に対しての看護計画を立案しています。

続きを読む

NANDA-00204 看護計画 非効果的末梢組織灌流

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的末梢組織循環では、レイノー現象などを引き起こす末梢組織循環障害の原因について考え、看護計画として対策を立てています。ご参考にしていただけると幸いです。

続きを読む

NANDA-00201 看護計画 非効果的脳組織循環リスク状態

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的脳組織循環リスク状態では、脳卒中(脳梗塞・脳出血・一過性脳虚血発作)に対する計画を立案しています。

続きを読む

NANDA-00200 看護計画 心臓組織循環減少リスク状態 

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。心臓組織循環減少リスク状態では、冠動脈疾患の原因である動脈硬化、動脈硬化の原因となる高脂血症・糖尿病などに焦点を当て、看護計画を立案しています。

続きを読む

NANDA-00033 看護計画 自発換気障害

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。自発換気障害では、呼吸の生理からおさらいし、換気障害→呼吸不全の原因、症状や治療に対する計画を立案しています。

続きを読む

NANDA:看護計画 非効果的腎臓組織循環リスク状態(腎障害、腎不全リスクが対象) →2021年版掲載なし

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的腎臓組織循環リスク状態では、急性腎障害のリスク(腎前性、腎性、腎後性)とその治療法、看護計画について紹介しています。

続きを読む

NANDA 看護計画 非効果的消化管組織循環リスク状態 →2021年版に掲載なし

NANDA、NOCを活用して看護計画(OP.TP.EP)を立案しています。手元にNANDAやNOCがないときの計画立案にお役立ていただけます。非効果的消化管組織循環リスク状態では、消化管の血流障害により、全身に影響を及ぼしている状態を取り上げています。

続きを読む